2011年 シリーズ表彰式 (2012.2.11)

2012年2月11日に豊科の安曇野スイス村において、2011年度の長野県シリーズ表彰式が開催されました。
当日は、ラリー・ラリーJr.・ダートラ・ジムカーナの各クラス上位選手と、
上位イベントの各シリーズ優勝者が招待され、各自の名前入りの認定書が授与されました。

●各クラス表彰の様子(敬称略)

開会前
宮島選手とTech加藤氏。


開会前
田中部会長&金田服部会長。


開会前
NTRクラス唯一の出席となった村松選手。


開会前
なかしま選手が受付してます。


開会
小口支部長の挨拶で開場。


乾杯
乾杯!


乾杯
乾杯!


乾杯
乾杯!


乾杯
乾杯!


乾杯
乾杯!


歓談中
しばし歓談中の飯島選手(左)と村松選手(右)


歓談中
ちゃ・ら・男 (はぁと)


歓談中
遠くから出席していただいたNT4飯島選手。


歓談中
今年の甲信シリーズの運営について熱く語るお二方。


歓談中
Tech加藤氏は、JMRC長野支部総会からの出席でした。


歓談中
オートプロデュース・ボスの藤岡氏(左)と小口支部長



ここから長野ジムカーナシリーズの表彰の様子です。

表彰式
NTFクラスの表彰。
チャンピオンのなかしまりょう選手(左)と3位の宮島光弘選手(右)
#二位の庄司康平選手は欠席でした。


表彰式
NTFクラス3位の宮島光弘選手。
「今年はジムカーナをお休みしてマラソンに出場します。」


表彰式
NTFクラスチャンピオンのなかしまりょう選手。
「ジムカーナ競技を盛り上げるために今年も頑張ります。」

#ずいぶん真面目なコメントで驚きました。(by管理人)


表彰式
NTRクラスの表彰。
3位の村松 仁選手(右)
#チャンピオンの堀内貞明選手と2位の森好寿選手は欠席でした。


表彰式
3位の村松 仁選手
「1位2位の強豪に次ぐシリーズ3位に入賞できて嬉しいです。」


表彰式
NT4クラスの表彰。
2位の飯島健一選手(右)
#チャンピオンの大澤勝紀選手は欠席でした。


表彰式
2位の飯島健一選手
「神奈川戦に出場していたつもりが長野で2位になってました。」


表彰式
シリーズ表彰者+正副部会長で集合写真。
2011年はDクラスがシリーズ不成立になってしまったのが残念・・・


表彰式
田中部会長が最後に挨拶。
「残念ながらジムカーナ長野県シリーズは2011年で終了し、
 今年は甲信シリーズという形で開催されますが、今後ともよろしくお願いします。」



以上、簡単ではありますがシリーズ表彰式のレポートでした。

ちなみに2012年のジムカーナシリーズは『JMRC長野』の冠が外れたため、
来年2月にこの場所でシリーズ表彰は行なわれることはありません。
少しずつでも台数を増やして、再びこの場所に戻ってきたいですね。


Home /2011長野県シリーズ    このページに関するお問い合わせは webwheel@po18.lcv.ne.jp まで。